PC上で、あのSteinwayが・・・

ソフトシンセの中では最良の音だと勝手にAkifumiが決め付け始めているTiMidityは、Fluidのままではピアノの音がいまいちだったw そこで、高音域がきれいなSteinwayのピアノの音に差し替えることにした(これが、結構たくさんフリーで出回ってるんですね・・・)。しかし、ちょっとバランスが悪く、低音がオルガンみたいになり、高音は鉄琴みたいな鳴り方だったので(大げさ)、出力のイコライザを調整したw たかがイコライザに5日ぐらいかけて丹念に調整。(ホンとか?)
で、完成したのがこの音色!いいじゃないすか!







ショパンのプレリュード、作品28、11番・・・かな
こう見えてもちゃんとおれのPCでMIDIを再生してるんですw
ちょっと聞く分には本物と間違えそうなよい音ですねw
でも。極めたければまだまだ先は程遠いのです(汗
高速な回線じゃないときついかも知れませんがもう一つ。







これは・・・同じくショパンの、エチュード、作品25、4番じゃないかな(爆
ピアノの音は、最終的にはクラシックに最適化してしまったので、サンプルはすべてクラシックのピアノソロにしておきましたw

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。