くっ!!

ちょっとMIDI音源の音色比較サイトへ
行ってきました。
外部音源と、音色をカスタマイズした
YMF-754で戦いましたが、
かなり惜しいところで負けました・・
やはり外部音源の音色は良いものです・・
で、こんどは超カスタマイズしている
TiMidity++で勝負しましたww
結果は微妙でした・・・
音色の面では結構勝利していましたが
バランスが・・・(TT)
カスタマイズしやすい音源は、
各音色の音量や、エフェクトのバランスが
もろくも簡単に崩れてしまいます。
もっとおれには修行が必要なようです(汗

P.S.
ちなみに10万円以上するYAMAHAの
MU2000は最強です。
また、たのもしいことに
あのWinGrooveも勝負に参加していて、
これも結構つわものでしたwww
かなり音源の評価は個人差がありますが、
WinGrooveは支持者には根強い人気ですw

P.S.(第二段(ぇ、何言ってんの
もうそろそろTSQ卒業します。
本格的にXG専用MIDIを作る環境は
前から整っていましたので・・・
それに、TSQじゃ出せない音色とか
インサーションエフェクトとか
あるしね・・・

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。