うぇん

ああああ
あさってはもう
コンサートではないか;;
明日はダゲレオやし;

ところで;
そんなことよりショッキングなことが;;
おれのおばあさんが最近急に
骨髄の病気にかかってしまって、
正常な血液を作らなくなってしまった
ということを聞きました;;
今は赤血球が極端に減少して
病院では輸血を毎回するという
やばい事態です。
そのおばあさんの家からうちまで
おれの足で2分以内なぐらい近いのですが
おばあさんがうちに来るとき
息切れしているんですよ・・・
というわけで、何か用があるときは
全てこちらから行くようにしようと
なりましたが、
おばあさん、元気で・・
なんでも自力でやるので心配になります。

病院で、医師の説明があったらしくて
家の人が話してくれましたが
ただごとではないようです。
この病気の原因は特になく、老化によって
引き起こされたものらしくて、
正常な血液が作られなくなります。
赤血球が今のところは減っていますが
後に50%の確率で白血病になるそうです。
そして、白血病になるということは
白血球の数が激減するわけですから
実に様々な症状が出やすくなります。
これを、その医師は、
「もし白血病になったら
その時は覚悟して下さい。」
と言われたそうです。しかも本人目の前;
いや別に間違ったこと言ってないし
悪くはないんですけどね;
で、その医師によるとおばあさんのタイプは
白血病になりやすいタイプだと。
しかもそこまで病気が進行すると、
血液自体が異常なので
内臓の側からだんだんにボロボロに
なっていくということを聞きました。
もうショックとかいうレベルは超えてます。

なんか、この病気って特にこれといった
治療法がないそうですね。
なんだったか忘れましたが、あることをすると
20人に一人は白血病を逃れられるとか。
でも、輸血生活からは逃れられないんですよね。
おれ、結構おばあさんから水泳を教わって
いろいろと思い出があったんですが、
水泳が禁止された今となっては
思い出すと悲しみに包まれますね。
おばあさん、水泳得意で、いつも元気に
運動していたんですが・・・;

こうなったら、50%の確率の、
助かる確率にかけます。

どうか、末永く無事でありますように

えっと;
今日は暗いのでこの辺で失礼します。
もう続き書けません;

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。