MIDIシーケンサ・・

ふぅ
試験終わったし;
もちろんあの意味でのね。(逝

最近プログラミングといえば
MIDIプログラムしか
扱っていない状態です。
結構忙しいのも確かですし
しょうがないって感じです。

で、MIDIバイブルを借りるのは
夏休みにすることにして
それまではTiMidityのコードを
ひたすら読んで勉強しようと
思っています。
ありがたいことにVC++版の
ソースコードがあるんですよww
もうVBを使わないことが
ほぼ100%決定しましたね;;

大体、VBは変なところで
プログラマに頭を使わせます。
普通にファイルオープンして
バイナリでメモリに格納していくと
たった100kbでも読み込み不能です。
だから高速文字列連結モジュールを
わざわざ用意したりなんかして;
VCなら多少変なことやっても
エラーさえなければ大体安定して
動いてくれるものなのですが;
MIDIプログラムは
リアルタイム処理がどこかに必要に
なってくるはずだと思われるので
やはりVBは無理でしょう;

しかし・・・
TiMidityのソースコード多すぎ;;
WinMain関数が多分どこかに
あるはずなのに;;
どの「.c」ファイルに入っているか
いまだにわかっていない;;
しかも一番困るのは
コンパイルできないこと。
ああ・・・
誰か・・・助けて

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。