リゲイン?

今日は夏以前の私のように目覚めが悪かった。5時間は睡眠をとったはずだが目の疲れがとれていなかった。

今日はリゲインを朝の目覚ましに飲んでみた。味はなんとも言えない微妙なものだ。無理に例えるならコーヒーの水分が飛んだバージョンといった感じだろうか。

振らないで飲んだ。確かこれが正しい。

ちょっと慣れないと一気飲みは出来なさそうだ。

暗示の影響もありそうだが、それ以降眠気は意味を成さなくなった。

行くぜ!

―――――――――――――――

リゲインは確かに効き目があるのかもしれない。

とりあえず今日は朝から夜まで昼食抜きでろくに休まずに数学メインでほぼ連続約10時間の集中に成功した。(途中英語をはさんだ

11時間目に差し掛かるとさすがに急に効率が悪くなりかかった。

今はやっと少し休んでいる。

夕飯を終えたら早速続きだ。

計画では15時間くらいは使える予定である。

やってみればちょろいものだ。

これなら続けられるかもしれない。

次はリゲインなしでやってみることにする。

それにしても。

足が痛い。血が溜っているような感じだ。歩くとかなりおかしい。

足だけが痛いならまだいいが足を使うと胸のあたりも非常に苦しくなる。

目は重いし……。

いやこの程度が何だ!

俺は何も感じない、

行くぜ!!

(気力、精神力はやはり大事。私はただでさえ体を過保護しているのだからこれでも全然大した事はないはずだ…)

—–

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。