beyond expectation

私はこの家に越して来てからPCのネット環境が無くなってしまったのだが、ただ普通に携帯を使っているのとは違って、実は、僅かではあるが、まだPC界との接点がある。

―――――――――――――――

私がここへの書き込みに使っているこの携帯はW31S。

わりと最近に登場したばかりでありながら、既に過去の携帯と化しつつある。

というのが世間の最前線での見方だろう。

実際、最近の携帯はPCサイトビューアを一つの売り文句にしているようだが、W31SはこのPCサイトビューアを搭載していない。

最近の携帯の宣伝文句では、いかにPCサイトビューアが便利かについて特に説得力の無い文句が多い気がする。

特に私にとっては……。

何故なら、この携帯だって、これ以前の携帯だって、ある程度Web機能がある機種ならばPCサイトぐらい簡単に見られるからだ。

httpで始まるPCサイトのアドレスへただ単にアクセスしたのではかなりのサイトが滅茶苦茶な表示になると思う。実はやったことが無いので断定は出来ないが。

だが、この事は皆はご存知だろうか。

もしかしたら意外でも何でも無いかも知れないが、携帯用にも、PC用検索エンジンで有名なあのGoogleは存在する。

しかも携帯版GoogleではPC用サイトのキャッシュまで携帯から見られるようになっているのだ。

そして、一部のダウンロードリンクや画像の類も、軽い裏技でアクセスできる。

例えば、PCからアクセスした場合に、ある画像を表示するサイトがあったとする。このサイトをGoogleキャッシュで閲覧すると、画像は表示されず、リンクだけ示される。そして、このリンクにアクセスすると何も表示されない真っ白な画面になるはずだ。何故なら携帯版Googleはテキストしかキャッシュしていないからだ。ところがここで諦めてはいけない。この真っ白なページを「お気に入り」に登録しようとすると、このキャッシュのアドレスが確認用に出現する。

このアドレス、一見して意味不明だが、後半部分に注目して欲しい。

中間辺りにある

chtml/u=

以降にあるのが、実はキャッシュ元、つまり本物のアドレスの符号化版である。

例えばこんな感じで始まる。

http@3A@2F@2F

これは読み方がある。「@3A」は「:」、「@2F」は「/」だ。つまり上記符号は

http://

と読む。他にも「@」で始まる、文字を示す符号があるが、カンでハイフンとかチルダとかに読み換えて、最後に「URLダイレクト入力」。これで携帯が認識できるファイルはダウンロードして閲覧可能だ。

関係ないが2ちゃんねるのキャッシュも普通の携帯から見られる。

とりあえず簡単な情報収集には困らない。ITMediaなどの、私にとっての重要サイトもしっかり読める。

―――――――――――――――

ところで。

この携帯はSonicStageが使えるのだが、私がPCネット環境から離れている隙にSonicStageがアップデートされたらしい。しかも全国のPSP・W○S携帯所持者待望の、ProDuo対応、ビットレート設定増加がなされたらしい。

嗚呼、是非とも欲しい……。

でもネット環境無いし携帯使って何MBも無理にダウンロードしたらパケ代割引対象外で死ぬし……。

うーんファイルサイズは普通に大きいしこればかりはお手上げなり……。

―――――――――――――――

W31Sはどういう訳か私が使うと頻繁に再起動する。PCでのハングアップみたいな状況になってしまうらしい。

確かに音楽を携帯本来の定格より高い音質にしてバックグラウンドで無理に再生させながら携帯の反応速度より速く操作するなんてことはすることはあるが、この程度で死ぬのか、これは。そんなのでは俺のパートナーにはなりきれないぜ。

しかもこんな時は必ず、非常に携帯が熱くなっている。熱くなるとネットにもろくにアクセスできなくなったりメール受信に失敗したりしてくれる。

仕方ないので試しにPC用ヒートシンクを付けてみた。なんとサイズがぴったりだ。まもなく携帯の温度は下がって正常になった。

大丈夫なのか、これ……。

でもこれも、SonicStageがあれば解決するよな……多分。無料配布されてるからあとはネットさえあれば。 ○| ̄|_

—–

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。