飲み会@弓道部

以下昨日の話^^;

ツꀀ 

土曜は3、4限を入れてあるけど昨日までは早く終わったから弓道部に早く行くことができた

3、4限は情報処理演習という微妙なものを入れてるんだけど、これが次回からは補講と称して少し時間が延長されるらしくて、そのときはあまり早くはいけなさそう…

 

昨日は弓道部へ行ってまた色々教わった

僕は構えるとき肩が特におかしいらしい、というか自分でも実は結構わかってる

家で鏡の前で腕を伸ばせば上手くできるんだけどなー…

一つ、まだ良くわかってないようなというか忘れてしまったのが、立ちのときの「ぁたーーーーーーーーーーーーー」についてで、

最後の人が最後の矢を放ってこれで終わってしまうというとき、その最後の矢が中っていたらいつまで言うべきなのか…

このとき立ちの入れ替えが起こって、次の会はしばらくないので、機械的にやってた僕は混乱した^^;;

先輩が復習として最後に教えてくれてたのに忘れてしまった…

しかも昨日の時は凄く中途半端な鳴きで、後ろにいた先輩が明らかにあちゃー、って言っててもう死にそうだった;;

しかもそこで失礼しました、と言ったけど別にあたりが間違いってわけでもないからこれもかなり混乱

あー…難しいぞ…

 

それと応援の言葉もいまいちまだわかっていない

なんとか聞き取れたものを並べると

「(的の名前)一本」

「頑張って一本」

「集中して一本」

「落ち着いて一本」

「丁寧に一本」

「じっくり一本」

あと何かあったっけ…

これは的の名前を含む台詞以外は順番関係ないよね…?

 

そして飲み会

昨日は正式な新歓とは全然別物だと思われる、かなりフリーな感じの飲み会だった

先輩達は弓道部ではいつも真剣にやってるから、優しいとはいえ結構気迫があったんだけど

飲み会だとあれーっ…みたいな…

本当のキャラがわかってしまった^^;

主将のやばい方の服装っていうのをちょっと見てみたかったな…

 

僕は最初に支給された小型ビールとサワー2つを飲んだ以外は超大量の水やウーロン茶を飲んで安全を保ってた

それに飲む前にもなるべく何か食べるなりして緩衝材をしっかり作ってたつもり

おかげで丁度良い具合の酔い加減で止めることができた

向かい側にいた友人は凄くて、ビールにサワーにワインに日本酒無限本飲んでるようにしか見えなかったけど

顔が微妙に赤いだけの状態を最後まで保ってて、ホント凄いというかなんというか…

彼は先輩に凄く喜ばれてた…飲み役というか飲み会部長候補に確定してた

 

僕の隣にいた友人はアルコールパッチテストで即真っ赤だったという伝説の人で

ビールを一舐めしたかしてないかくらいで赤くなっててそれ以降はひたすらジンジャエールとか水とか飲んでた

僕は結構その判断は正解だと思う

あとは正式な新歓のときにOBさんに殺されないことを祈るのみ^^;

OBさんは自分は全く飲まないくせに飲ませるんだとか…

何か色々怖いうわさ話を聞いてしまったんだが大丈夫だろうか、今から心配だぞー…

You may also like...

2 Responses

  1. より:

    水とか補給できるのはだいぶマシだよ
    ウチはもう地獄絵図www
    飲む前に、牛乳を飲んでおくのもけっこう緩衝材になります
    胃の粘膜包んでくれるらしいし

    ・・・ま、ウチらは事前に飲んだ牛乳もふくめて全部まとめてリバーースしちゃうわけですが

  2. Mulgray より:

    地獄絵図にはなりたくないなぁ…
    そうそう、牛乳いいっていうのは聞いたよ~
    昨日は牛乳頼み忘れた…つかそもそもあったんだろうか
    リバースは嫌だー……嫌すぎるー……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。