ChangeLog

とりあえず情報工として新しい年度の前期がスタートした。ついて行かなければ。

――学校について――
・訳あって去年の後期は殆ど単位皆無だったため、去年は前後期あわせて30台前半程度の単位しかとれてない。
・転科できる確率はかなり低かったため、情報工の必修や専門はあまりとれていない上、去年の前期にそんなことは考える暇がなかった。
・つまり専門の必修とか1年生のものが全然とれてないことになっている。実際必修6つとらなかったのと同等だが、うち3つは読み替えで取得できた。
・しかし1年次の分の必修の残りはまだ3つあるから、2年生の専門は幾つかとれない。曜日がかぶっているため。
・さらに3年次に校舎がかわるため、2年生の専門のうち取れなかったものはたとえ取りたくても一般的には諦める必要がありそう。
・とにかく今年は必修を全力で回収、さらに今年だけの総単位数も60~70を目指したい。(かなり無謀)
・しかし上手くやれば、2年次の終わりまでに総単位数100程度ならば皆に追いつける!3年次に安心して専門にとりかかれる!そして安心して就活できる!(院はこのまま進んだら金銭面が主に大変になる。進むなら他大学が良いのだが、これについては授業の波に乗った後で真剣に再考する必要あり)
・つまり後がない。一つも落とさないように慎重に授業配分せねば。
・月から順番にこんな感じだ。1234,2345,34,14,1234,12。さらに学校バイトを週4コマ程度、さらに今までのバイトを1時間削って週1の5時間を木曜。
・正直に言おう。勉強時間は殆ど無い。よって、場合によっては課外活動を部分的に切る羽目に。

――自主研究課題周辺――
・メインマシンの開発環境のうち、VSの方を2008に更新
・PerlによるEmacs式ChangeLogを模倣したChangeLog for Mobile試作
・ChangeLog for Mobile: 携帯でもPCでも一つの同じメモ文書を管理可能、自動日付管理
・Wordpress->SNSへの自動アクセスが可能に(完成形、XML-RPC可)

* TODO:
・どこかタイミングを見定めてあと合計一週間以内の期間でJava習得、Eclipseによるテスト開発
・アセンブラテスト
・ChangeLog for Mobileに検索・ソート・編集機能を付ける
・携帯用Proxy・携帯から学内ネットワークを見る(サーバー側でSRASアクセス、携帯へ画面を渡す)
・今のところ一方的にフィード生成して携帯に送っているPlaggerを携帯からの要求にも応えるようスクリプトを書く
・Sambaサーバーの一部を学内ネットワークからアクセス可能にするテスト
・携帯から自サーバへ要求を送るのを元に他サーバへFTPアクセス、ファイル編集をするスクリプトを作成する
・弓道部HPのXHTMLとXHTML Mobile Profileのそれぞれのファイルの互換性の向上、自動Mobile Profile側生成

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。