灼熱

授業がないこともあって昼まで爆睡していたらあまりの灼熱ぶりに生命の危機を感じた。
室温36度。あと少し遅くまで眠っていたらもう少し室温上がって死んだかも知れぬ。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。