Java豆知識

Java言語を作ったチームメンバーの一部が良く出入りしていた近くのコーヒーショップで命名されたのがJava。
Javaクラスファイルのバイトコードは先頭4バイトが16進数で必ず0xCAFEBABEになっている。
Javaはコーヒーを意味する名詞でもある。
Javaで時折見かけるコーヒーのアイコンはこれに基づく。
Java Beansはコーヒー豆との掛詞。
Sun(今ではOracleになりましたが)の下で育てたBeansで淹れたJavaは美味しい。

一部出典Wikipedia


ちなみにインドネシアに行った私はジャワコーヒー飲みました。あれは非常に美味しいです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。