雪の中ストールに感謝しつつ

今日は自分の卒研の発表日だ。 血の滲むようなこれまでの努力が伝わるか心配で足掻いてきたが、ここからはさすがにもうなるようにしかならぬ。 私はうまくいかない結果に満足できなかったため、最後まで取り組んで...